CISなおゆう発電所

ソーラーフロンティア3.6kWの発電実績・分析等を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2014年12月分光熱費実績公開!!

いつも”CISなおゆう発電所”をご覧頂きありがとうございます。

12月分光熱費 (2013年5月1日より電気料金単価改定)
          (2014年4月1日より電気料金単価改正)

居住地    佐賀県南部
延床面積   40坪(吹抜けなし)オール電化
空調設備   蓄熱暖房機(5kW)・リビングエアコン(5kw)・寝室エアコン(2.2kw)
室内温度   17度から22度(当月はLDKは蓄熱暖房機 寝室はエアコン稼動)
家族構成   夫婦+子供2人
検針期間   11月11日~12月7日(27日間)
電力使用量  741kwh(デイ8kwh リビング112kwh ナイト621kwh)
電気料金   11,366円

太陽光発電(2012年3月5日より連係開始)  
 自己消費   43.4kwh×29.51円(デイ単価)=1,317円
 売電金額  326.6kwh×42円=13,717円

総電力使用量 784.4kwh

光熱費合計  11,366円+1,317円=12,683円

期間平均気温 11.6度

2013年12月分(28日間) 
電力使用量 482kwh(デイ8kwh リビング87kwh ナイト387kwh)  
電気料金 7,465円

太陽光発電(2012年3月5日より連係開始)  
 自己消費   43.9kwh×29.51円(デイ単価)=1,295円
 売電金額  334.1kwh×42円=14,032円

総電力使用量 525.9kwh

灯油使用量  3,233円(36ℓ)…11月12日より毎日石油ファンヒーター使用

光熱費合計  7,465円+1,295円+3,233円=11,993円

期間平均気温 9.5度

前年同月比電力使用量 +258.5kwh(+149.1%)
前年同月比電気料金  +3,923円(内燃料調整費 +385.04円 内再エネ付加金 +344.00円)
前年同月比灯油料金  -3,233円
前年同月比光熱費合計  +690円

一日平均電力使用量 2014年12月分 29.05kwh  2013年12月分 18.78kwh 
              2012年12月分 30.08kwh  2011年12月分 36.37kWh

※太陽光発電導入前後の光熱費・電力使用量の推移グラフを掲示します。
20141208.jpg
↑クリックすると拡大します。

今回の検針期間平均気温は昨年比+2.1度と平年を上回っていますが、12月になった途端に急激な冷え込みとなり、一転平年を下回る気温となっています。
昨年は暖房を石油ファンヒーターにて賄い、今年は蓄熱暖房機に戻して光熱費の推移を追跡しています。
12月検針ベースでの光熱費は昨年比+690円となっており、単月で比較すると石油ファンヒーターに軍配があがっています。ただ、蓄熱暖房機は24時間暖房なので一概に比較出来ず、私の価値観からすれば+690円で朝の寒さを感じなくて済んだと思っています。
一方で、2012年12月の総電力使用量は1154.7kWhですが、光熱費は12,517円です。今年は総電力使用量が784.4kWhに留まっていますが、光熱費は12,683円とほぼ一致。
370kWhの電力使用量相当分が値上げになっている計算となります。
1月検針分では光熱費が限りなく2万円に接近しそうです。
                     
お付き合い頂きありがとうございました。


太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。