CISなおゆう発電所

ソーラーフロンティア3.6kWの発電実績・分析等を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

エアコンの節電方法!!8月13日発電実績

いつも”CISなおゆう発電所”をご覧頂きありがとうございます。

8月13日の発電実績です

20130813.jpg

20130813-2.jpg

  発電量実績 22.38kWh システム1kW当り発電量 6.22kWh/kW
   瞬間最高発電値     3.23kW (12:10頃)   天候 晴れ時々曇り
   一時間当り最高発電量 3.07kWh(12:00~13:00)

   売電量実績  18.39kWh    売電比率  82.17%
   自己消費     3.99kWh
         
   日照時間     8.1時間      最高気温  36.1度
   全天日射量  18.54MJ/m2  発電指数   0.335

20130813-3.jpg

今月累積発電量 245kWh(68.06kWh/kW)
今月全天日射量 228.05MJ/m2
今月発電指数   0.298

今日は晴れ時々曇りの予報でしたが、幸い当発電所上空は発電グラフが示すとおり、ほぼ快
晴の一日となり、連日の20kWhオーバーとなりました!!
昨年8月実績との今日時点の比較では+21kWhとなっており堅調推移中です

さて、今日はエアコンの消費電力削減について実験してみましたのでご紹介します!!
当発電所のエアコン仕様は日立製RAS-SX50Z2でAPF5.7です。
これをリビング20畳(ネオマフォーム外断熱 Ⅳ仕様)に設置しています。(室温28度)
通常時は朝6時から23時までの連続運転としています。エアコン設定温度は28度とし風量は
自動としていましたが、12日は日中のエアコン分消費電力が4.38kWhとなっていました。
因みに運転開始時は1.2kW・低速運転時は0.3kW程度の消費電力となっています。

結論から言いますと13日の日中エアコン分消費電力は2.80kWhと36%減に成功です!!
エアコンの設定ですが、先ず部屋全体の空気を綺麗にかき混ぜるべく、風量を「強」にします。
そして、エアコンの設定温度を外気温が30度程度の午前中は「29度」設定。そして、午後に
外気温が35度を超える状況になると「30度」設定にします。
室内温度・湿度は午前中が28度・50%に対し、午後は29度・60%と安定しています。
因みにエアコンの消費電力は毎時0.25kWh~0.35kWh程度です。
内外気温差が大きくなる午後は同じ28度の室温でも午後は寒く感じていました。よって、この方
法を試してみたら体感的にはさほど影響はなく、過ごす事が出来ています。
各ご家庭によって環境は違うと思いますが、当発電所の場合は効果がありました。暑さをガマン
して熱中症になってしまうと元も子もありませんが、一度試してみる価値はありそうですよ!!

お付き合い頂きありがとうございました。


太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。