CISなおゆう発電所

ソーラーフロンティア3.6kWの発電実績・分析等を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CISパネル温度上昇ロス考察

いつも”CISなおゆう発電所”をご覧頂きありがとうございます。

2013年1月10日に12時台(南中高度時)のパネル推定温度が26度と、ほぼ温度上昇
ロスを無視出来るデータを抽出する事ができました。
ついては、1月10日を基準とした各季節毎のパネル温度上昇に伴う発電ロスを検証してみ
ましたので、ご参考にして頂ければ幸いです。
尚、極力データの信頼性向上を図るべく、パネルへの照射日射量は当発電所における傾斜
面日射量を用い、パネル冷却の為の風速も可能な限り似たようなコンディションを抽出
して比較しています。
(注)あくまで当発電所における条件下での検証ですので、参考程度として捉えて下さい。

気温ロス検証20130110
パネル温度上昇ロス検証データ

CISパネル温度上昇ロス
パネル温度上昇ロスグラフ

上記の表は各測定日の12時台に絞ったデータを用いています。なお、最終的に温度上昇ロ
スを求める際、太陽高度の変化を理論上無視出来る傾斜面日射量を用いて発電指数を算出
しています。
※発電指数の算出式(発電量÷傾斜面日射量÷3.60kW)

検証1.1月10日と春先の4月7日の比較では平均気温7.6度。推定パネル温度10.8度
     の差で4.36%程度の発電ロスが発生している。

検証2.1月10日と秋口の10月19日の比較では平均気温15.9度。推定パネル温度18.
     0度の差で8.23%程度の発電ロスが発生している。

検証3.1月10日と夏場の8月16日の比較では平均気温27.5度。推定パネル温度30.9
     度の差で10.09%程度の発電ロスが発生している。

検証4.一般的にパネル温度が1度上昇すると0.5%の出力低下(30度上昇で15%減少)
     すると考えられているが、CISパネルでは真夏でも10%程度の減少に収まっている様
     子が伺える。

お付き合い頂きありがとうございました。


太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-01-14(Mon)03:34 [編集]


Re: ご苦労様です。

> こんにちは。やんころりんです。
> ブログの引越し作業&解析作業ご苦労様です。
>
> 弊発電所においても、是非行いたいと思っている解析なのですが、
> SANYOのモニターでは発電量の1hデータが残りませんので、あきらめております。
>
> 本解析は相関関係が取れており、素晴らしいです。(^^♪
>
> 少し、欲を言えば、データの点数をもう少し増やせば、
> 更に信憑性のあるデータとなり、よくなるかと思われます。
>
> すでに条件が揃ったデータを抽出されているようで、
> 作業時間がかかるのとデータ抽出の困難さなどが予想
> されますが、いかがでしょうか?
>
> 勝手なこといいまして、すみません。
> がばい所長殿のご意見をお聞かせ下さい。

やんころりんさん おはようございます。

いつも、ご支援&フォローして頂きましてありがとうございます。
データ数につきましては先ず快晴の日である事が第一の条件になりますので非常に限られてしまいますね。
加えて、その条件+気象条件を加味するとなると更に厳しくなってしまいます。
今回はデータ3点の測定日での比較となってしまっていますが、感覚的に温度上昇ロスの高低はほぼ実態に即した数値だと思います。ただ、中間点についてはマダマダ追求する余地が残されていると考えています。
よって、推定パネル温度・平均風速・発電指数の3次元プロットグラフを作成するとより詳細な状況が見えてくるかもしれませんね。

がばい所長 | URL | 2013-01-14(Mon)08:07 [編集]


1Hデータで解析について

がばい所長殿、こんにちは。やんころりんです。

頂いたデータをいろいろ見ましたが、経時変化のグラフならつくれましたが、
これ以上の解析は一旦、あきらめます。(-_-;)
ご期待に添えなくて申し訳ありません。

ただ、弊発電所の1hデータ解析に取り掛かろうと思っております。
SANYOのモニターは1hデータが残らないのですが、我が
家では、関電のスマートメーター(売買電)のWebダウンロード値と
宅内消費電力メーター値(省エネナビ)の和から発電量の1Hデータが
作成可能なのです。精度は悪く、0.1kW刻みデータですが、
どうなるかやってみたいと思います。データはちょうど1年間たまった
ばかりなので、いい機会かと思います。
ただ、気象庁データのコピペは、今後の事も考えて、やりたくないので、
ほーぎーさん作のスクリプトを研究中です。

http://horgicispp.blog.fc2.com/blog-entry-52.html

これに難航しているのと今週は多忙なため、
お時間を少しいただきたくお願いします。

やんころりん | URL | 2013-01-15(Tue)22:26 [編集]


Re: 1Hデータで解析について

やんころりんさん おはようございます。

色々とお手数をおかけしています。今後作成頂くHITの1h解析を楽しみにしています。
傾斜面日射量のコピペ作業は実に根気がいりますよね(汗)
お時間の許す範囲内で構いませんので、宜しくお願いします。

がばい所長 | URL | 2013-01-16(Wed)06:58 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。