CISなおゆう発電所

ソーラーフロンティア3.6kWの発電実績・分析等を掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2013年6月分発電実績公開!!

いつも”CISなおゆう発電所”をご覧頂きありがとうございます。

2013年6月分発電実績及び気象実績他を公開します

2013年6月実績


発電開始以降、フロンティアモニターの数値とパワコン累積計・売電メーターに多少の誤差が生じていましたので誤差補正を行っています。悪しからずご了承下さい

発電量実績 378.00kWh(シュミ比 130.80%)
売電量実績 330.80kWh(シュミ比 158.65%)

システム1kw当り月間発電量 105.00kWh/kW

総発電量   378.00kWh(前月比△218kWh)
総全天日射量 357.42MJ/m2(前月比△253.57MJ/m2)
単位容量発電量/全天日射量 0.2938

売電金額  13,860円(330.00kwh×42.00円)
自己消費額  1,416円( 48.00kwh×29.51円)
経済効果  15,276円

年間累積経済効果予想 163,382円
3月~翌2月分経済効果 82,006円(達成率 50.2%)

(為参考)1年目の初期投資回収率は216,433円/1,077,200=20.09%
※経済効果については”黒字化計画”もご参照下さい

6月は中旬までは案外、晴れ中心のコンディションとなりましたが、次第に梅雨模様
が強まり右肩下がりの内容となりました。
特に、下旬にかけては一桁発電が6日間と目立ち、二桁確保がやっとの様相に。。。
全天日射量についても6月平年値437.90MJ/m2を大きく下回り、月間発電量は
やっとの思いで100kWh/kWを何とか確保出来た展開でした。

7月は早い梅雨明けを願う中、NEDOデータによると7月全天日射量平年値は
512.79MJ/m2と2013年6月比143%増加が見込まれます。
平均年通りの全天日射量が確保出来れば、500kWh弱の発電が見込まれます。
夏場の発電ロスが懸念される中ですが、発電量嵩上げに期待したいと思います。

お付き合い頂きありがとうございました。


太陽光発電 ブログランキングへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。